Macで351ELECのシステムmicroSDを作る(1)ディスクユーティリティ編

Macだけでも351ELECのmicroSDは作れる!という記事を書いたのですが、もう少し詳しく2回にわけて紹介します。

  1. Macで351ELECのシステムmicroSDを作る(1)ディスクユーティリティ編
  2. Macで351ELECのシステムmicroSDを作る(2)balenaEtcher編

ここではディスクユーティリティをあまり使ったことがない人のために、少していねいに手順を解説します。

ディスクユーティリティはどこにある?

ディスクユーティリティは「アプリケーション」フォルダーの中の「ユーティリティ」フォルダの中に入っています。Finderで[command]+[U]と押すと一発で開きます。

ディスクユーティリティは「アプリケーション」→「ユーティリティ」に中に入っています

ディスクユーティリティの見方

ディスクユーティリティを起動したらサイドバーを表示します。このとき「すべてのデバイスを表示」にします。買ってきたSDカードなどをフォーマットする場合は「ボリュームのみを表示」でも大差ないのですが、すでにRG351P/Vで使っていたmicroSDカードを再フォーマットする場合は「すべてのデバイスを表示」にしなければなりません。USBメモリーや外付けドライブも確実にフォーマットできるので、どうせなら「すべてのデバイスを表示」に慣れてしまいましょう。私は常にこの状態で使っています。

ツールバーのサイドバーボタンで「サイドバーを表示」「すべてのデバイスを表示」にします

するとサイドバーにMacの起動ドライブが現れます。すでにmicroSDをMacにセットしている場合はそれも現れますが、ここでは起動ドライブに注目してください。何やら階層化された状態で表示されています。これはMacの起動ドライブがAPFSというファイルフォーマットを使用しているためです。間違っていじってしまわないように一番上の階層の「∨」をクリックしてたたんでおきましょう。

Macの起動ドライブを間違って操作してしまわないように「∨」をクリックして表示をたたんでおくのがおすすめ
サイドバーがスッキリしました

microSDをフォーマットする

MacにmicroSDカードをセットして認識されると、ディスクユーティリティのサイドバーに現れます。SDカードスロットのないMacを使っている場合はアダプターが必要です。

セットしたmicroSDカードがサイドバー現れます。ここではニンテンドーDSiで使っていたSDカードを入れてみましたが、買ってきてすぐのSDカードもこんな感じだと思います

図で選択して青くなっている階層のトップは「ストレージデバイス」と呼ばれています。ここではmicroSD全体のことを示すと考えてください。351ELEC用にフォーマットする場合はストレージデバイスを選択します。

ちなみに図ではmicroSDが「外部」の下に表示されていますが、これはMacのThunderbolt 3ポートにドックを介して接続しているためです。もしSDカードスロットが搭載されているMacを使っている場合は「内蔵」の下に表示されます。

一度、351ELEC用に作ったmicroSDの場合はこのように表示されます。つまりストレージデバイスの下にパーティションが2つ(実際には見えないパーティションがもう1つ)作られているためこのように表示されます

一度、351ELEC用に作ったmicroSDを初期化して新規に作り直したい場合もあると思います。このmicroSDをセットしてサイドバーを見ると、あれ?なんか2つ表示されてるっと一瞬戸惑うかもしれませんが、ここでも一番上の階層のストレージデバイスを選択してフォーマットします。これによってパーティションで分割されていたmicroSDがまっさらになるのです。

ストレージでデバイスを選択したら、ツールバーの「消去」をクリックします。

サイドバーでmicroSDのストレージデバイスを選択して「消去」をクリックします

フォーマットで「exFAT」、方式を「GUIDパーティションマップ」を選択して「消去」をクリックします。名前は何でも構いません。フォーマットはApple固有のものでなければ何でもよく、方式もどちらでもよいようです。この後の工程で変更されてしまうので。

名前は何でもよいです。フォーマットと方式は図のようにしておけば間違いありません。「消去」をクリックします
microSDのフォーマットが完了しました

microSDカードがフォーマットできたので、次は351ELECのイメージファイルを焼き込みます。

Macで351ELECのシステムmicroSDを作る(2)balenaEtcher編に続く

Macで351ELECのシステムmicroSDを作る(1)ディスクユーティリティ編」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。