人間ドックで出た食事

絶賛、検診ウィークの最終は人間ドック。
毎年、1回は受けるようにと言われているがん検診と、国民健康保険加入者が受けられる市の健康診断を合わせてやってくれるところが近所にあったのでそこに行ってきた。船員保険健康管理センター

がん検診はこれまでに2回ほどやったことがあるのだけど、その病院は健康診断をやってくれないから、別に行かなきゃなんなかった。めんどくさいので同時にできるところを探したわけ。問い合わせてみると、がん検診と健康診断の内容に+αで日帰りの人間ドックになるコースがありちょっとお得ということで、それを選択した。

朝、8時半から受付開始で始まったのは9時ぐらいだったかな。

健康診断で着たガウン
健康診断で着たガウン。襟のところが前後ろみたいになってるけどこれで間違い無いようだ。ちょっとスタートレックっぽい? 下は濃い茶色のジャージっぽいズボンを履く。自分にはちょっと短くて少しだけ裾が広がっている形。そういったところもスタートレックっぽい(初期の)。

市民病院のがん検診センターは検査室があちこちに離れてあって、床に引いてあるルートに従って、順に自分で行って受診するのだけど、船員保険健康管理センターは検査室がこじんまりまとまっている。「案内係」と呼ばれる人がいて検査が1つ終わるたびにそこに行くと次に行く場所を指示してくれる。受診者は市民病院よりも多いのではないだろうか。狭い場所で効率よく回すためにもそうしているのかもしれない。

検査は12時前に終わって、検査結果を教えてもらう前に食事が出た。予約するときに食事がついていることを知らなかったから、ちょっと嬉しかった。もっとも朝来た時に、食事が出ると教えてもらった時は、食事なしでいいからその分安くしてくれないかなと思ったのだけど、やっぱりここまでお腹がすいてて食事を前にすると食べたくなってくる。

食事についていた箸の袋には「日本料理あきない」と書かれていた。天王町の日本料理屋のようだ。あんなところにあったかなとマップを見てもどこなのかよくわからない。日本料理あきない。うちに帰ってラーメン食べるより健康的なイメージがしたので、まあ、良かったのかな。

結果は、半年前に筋トレを始める前の血液検査と比較すると劇的に良くなっている数値が結構見られた。あまり改善されていない項目もあった。トレーニングを始めて半年なので、このまま続けて次回どうなるか楽しみにしたい。あと、もうちょっと食事を改善か。

関連記事

歯科検診

MacとiPad Proのブリーフィングに参加

ジムに2ヶ月、成果が出てきた

弱気なぼくらが4000円で売れた

ジムは週1プランに

エレクターの処分方法は?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です