Safariアイコン

akibyonです。

先週ぐらいから、時々MacのSafariが異様に遅く、ネット接続のせいなのかなと思っていたのだけど、iPhoneやiPadのSafariでは全然遅くないので、Mac側の何かなんだろうと思っていました。

Safariを再起動したり、Macを再起動したりしてもあまり変わらない。アクティビティモニタを見ていても特に異常はなかった。そこで、Safariのキャッシュをクリアしてみたところ、嘘のように速くなりました。

たかがキャッシュで変わるものかと、手をつけずにいたのですが原因はここにありました。MacのSafariが遅いと思ったら、まずはキャッシュのクリアが超オススメです。

管理メニューを表示する
キャッシュのクリアは通常のメニューではできないので、環境設定から「メニューバーに“管理”メニューを表示」をオンにします。

キャッシュをクリアする
管理メニューからキャッシュをクリアします。

関連記事

Hey Siriが使えてワイヤレス充電にも対応のAirPods 2登場!

Pages 8.0でついに日本語縦書き対応!

新宿でToday at Apple!「Morpholio Traceを使った透視図」

OpenEmuとPS4コントローラーでMacが最強ゲーム機に

キャンペーンのPontaポイントが付いてた

自炊してPDFにした電子書籍をトリミングしてKindle Paperwhiteで読む(2)

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です